家庭菜園|1ヶ月で随分大きくなりました。収穫も始まりました。

おはようございます。

最近は夜もセミ?やら虫やらが鳴いて賑やかです。

体感は残暑なのに、虫たちはこれからという盛り具合、本州では味わえませんね。

 

家庭菜園すくすく育ちました


8月に入って、庭の野菜たちもメキメキ元気になってきました!

こちらは約1ヶ月前↓

葉っぱが増えてモサっとしてきました。

特にゴーヤの勢いがすごいです…木の柱が折れそう。。

この1ヶ月でやったこと。

・朝イチの水やり

・支柱立てと苗の誘引

・枯れた葉っぱの除去、草刈り

ほとんどプランター栽培なので、雨続きの明け以外はほぼ毎日水やりしました。

茎と葉っぱの伸びの様子を見て、支柱を増やしたり麻紐で誘引しました。

枯れた葉っぱは取り去って、日光を遮る雑草は刈って周りに寝せました。

7月の後半は大雨の続く梅雨あって、その後30℃を超える猛暑があって、野菜たちは中々苦しんでいました。

そんな中でも花を咲かせて、実を付けてと頑張っている姿は健気でしたよ〜。

8月に入って少し気温が落ち着いたところで、今までの我慢を一気に放出した模様です。

嬉しい限りです。

 

ぼちぼち旬な野菜たち


アイコ

ゴーヤ

ナス、ピーマン

枝豆

シソ

みんな元気に育ってきております。

最初に収穫した野菜たち。

全部美味しくいただきました!!

 

ちょっとすごい野菜たち


こちらは地植えしたトマトです。こんなに立派な実をつけて!!

植えた時はこんなに小さかったんです。

それが立派に葉っぱをいっぱい付けて、ワサワサになりました!

育っていくうちにつれて気づいたんですが、中玉か大玉トマトのようです。

ミニトマトだと思って育てていたので、びっくりしました。

うっかりうっかり。笑

 

それから、こちらはミニトマト。

実をつけ始めたのに、日照り続きで葉っぱがカラカラに枯れかけてしまいました。

しかし、枯れ枯れの状態でも実は元気!

植物の本能の偉大さと底力を感じました。

それから気を配って水をやっていたら少し復活しました!

実も順調に赤くなってきてます。

 

いやー、実ができると愛着がグンと大きくなります。

初めての収穫は感動しました。

贔屓目すぎて味の評価ができないくらい美味しかったです。笑

収穫はまだまだこれからです。

野菜たちに頑張ってもらえるよう、尽力するのみですね。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする